思う

EWBB

南無阿弥陀仏。今日は京都では五山送り火の日ですね。Rin-nengです。 お盆にはあの世からたくさんの方々がこの世に返ってくる。お盆が終わりその方々があの世に帰るための道案内が五山送り火だ。 死後の世界、あの世はあると僕は確信している。それがどのよ…

同じものが返ってくると覚悟でね

上原多香子のTwitterへのリプライがすごいことになっている。「あんたが死ね」とか書いてある。 みんなの怒りはごもっともだ。だけど、死ねってのはないよ。さすがに。死んだらダメでしょ。どう考えたって。 死ねなんていう権利は誰にもないよ。彼女が間違っ…

めんどくさい初老のおっさんにならないために

南無阿弥陀仏。 こんにちは、 Rin-nengです。 「俺はお前を信頼しているから仕事のやり方には口出しをしないが、何かあったらケツだけはもってやる。だから安心して好きなように仕事をしろ」 入社直後に社長は僕にこう言った。 その1ヶ月後には連日2時間以上…

あぁ、足りない。だからラッキー

大器晩成。この言葉を信じて生きてきた44歳。 同年代の平均以上の年収は得られるようになるはずだったのに、妻の稼ぎがないと生活できない状態にある。僕の人生は何かが間違っていたのではないかと振り返ってみる。でもやっぱりこの生き方しかできなかったと…

最優先事項 後生の一大事

批判することに対しての批判を、「お前も批判してるじゃないか。同じ穴のムジナだ」という意見でもって封じ込めようとするのは言論弾圧だ。 批判している内容が間違っているのなら、その批判に対する批判は必要だ。 今井絵理子が、「批判なき選挙。批判なき…

えらそうだけど願わせてね

思ってることと反対のことを口にする職場のおばさんを冷静に観察してみた。 おばさんが僕のことを苦手なのはよくわかる。僕のことをやたらと褒めるからだ。もうひとり、おばさんよりも職場では先輩の女性がいる。この女性のこともよく褒める。だからこの女性…

涙を流す偽善を卒業

特攻隊の遺書を読むたびに泣いていた。原爆にまつわる話を聞いたり読んだり、映像を見るたびに泣いていた。 無念だっただろう、もっと生きたかっただろう。 戦争で亡くなった方々の犠牲の上に成り立つ平和を享受する僕たちがこんな腑抜けた様で申し訳ありま…

七三分けで度肝抜く雰囲気を

勉強すればするほど自分の知識の少なさがわかる。 人生を楽しむためにはもっとたくさんのことを知りたい。知識が増えたら普段の生活のなかでおこる様々な出来事に関しての情報量が増える。 一日の持つ意味がこれまでとは少し変わってくる。 知識が増えていく…

他人じゃない、自分だ

昨日の8時15分。原爆死没者に対して黙祷を捧げた。 原爆投下から72年。核兵器はなくならない。 その理由は世界のあちこちに悪人があふれているからだ。政治家、事業化、庶民、老若男女、平和運動する人たち、核兵器こそ抑止力と信じる人たち、核兵器なんてど…

明日は8月6日

明日は8月6日だ。 昭和20年8月6日午前8時15分。広島に人類史上初の原子爆弾が投下された。 そのときのキノコ雲を写した有名な映像がある。あのキノコ雲の下で一瞬にしてどれだけの人生が奪われたか。またその後もどれだけの人々を苦しめ続けてきたか、続けて…

僕にとってはこの程度のものだったのか

1週間お酒を飲んでいない。 空腹感がお酒を飲みたくさせるということがわかってから、お酒が飲みたくなったらまず食べるようにしている。そこから本当に飲みたいのか考えろ、と。すると飲まなくてすむ。 今日の晩は外食した。定食を注文する。 週末だ。料理…

寝言は自分の心に収めとけ

昔あった何かのドラマ。 芸術家志望の女の子が写真を掲載したブログを毎日アップしていた。 いつもと同じ日なんてない。毎日が新しい。だからブログに記載するネタには困らない。そんなことを言う女の子。 その子のブログに掲載した写真がある事件の事件現場…

空腹が飲酒に誘っていた

1人で飲む酒を断つための無理のない考え方がみつかった。 一日一食を決意したのが食に対する1回目の転機だった。記憶力を向上させたいからはじめた。それまでは一日二食だった。やってみると体が軽い、集中力が増す、穏やかになる(これらはすべて自分比)な…

楽しい別れ

一日一食をはじめる前にはかなりプレッシャーを感じた。やれるだろうか。もつだろうか。 未知の世界だったから大層なことをはじめるような気がした。 やってみたらそんなに大したことではないとわかった。だから2ヶ月続いている。 あとガチガチの原理主義で…

死んでも学ぶ、そしてまた生まれる

「明日死ぬかのように生きなさい。永遠に生きるかのように学びなさい(byガンジー)」 僕が求め続けた生き方を的確に表してくれる言葉に出会った。 結果を出すことだけにとらわれずコツコツと努力を重ねる毎日こそが幸せをもたらしてくれると気づいた矢先に…

お礼でのぼせるバカ

僕はアドバイスと説教が大好きだった。価値観を押し付ける気持ち良さ、相手を従わせる気持ち良さを味わうためにアドバイスと説教三昧の日々を送っていた。 だからわかる。アドバイスや説教を好む人間は基本的に自己中心的な性格だ。そのくせ自分は周囲に気を…

鳩胸、セムシとおさらばしよう

体は心を表す。 僕は鳩胸で背中が盛り上がっている。服を着ていれば胸板が厚い人に見えるが、骨格と肉づきの問題にしか過ぎず筋肉ではまったくない。 ほんとに鳩胸で背中が盛り上がってるんだ。たぶんあなたに見せたら、「うわっ、ほんとだ。(気持ちわるっ…

こだわりの対象への強さが反比例する

自分のような欲まみれの悪人であっても阿弥陀仏は確実に救ってくださると信じる。 ならば僕以外の欲にまみれた悪人であっても阿弥陀仏は救ってしまわれる。たとえその悪人が僕を殴り殺した奴だとしても。僕の妻にひどいことをして殺したやつだとしても。その…

目指すか、東大!

勉強していると記憶には思い出すための手がかりがたくさん必要だということがよくわかる。 何かの言葉の定義を覚えようとしたとき、その言葉に関連する知識をたくさん持っていると記憶が楽だ。 例えば「動物園」という単語の意味を覚えようとしたとき、動物…

アイムラッキィマン

今自分が置かれている環境は自分自身の思考、感情、行動などがもたらした結果であり、誰のせいでもないということ。 これがしっかり肚の中に落とし込めたら生きるのが楽しくなる。全てが自分の意思や努力によって変えられるからだ。 僕の性格でいくと、全て…

幸せに近づいている実感

結果が出る、出ない。世間から評価される、されない。そんなの関係ない。 知識が増えることでいろんなものの見方が変わってくるのが楽しくて勉強する。弾けなかったフレーズが弾けるようになるのが刺激になるからギターを練習する。自分からどんなものが生ま…

日々是地味日

最近、死への恐怖が薄らいできた。いつ死んでもいいとはおもえないまでも、これまでのように死について考えてどんよりした気持ちで過ごす時間は、ほぼ無くなった。 人はいつまでも成長できるということがわかってきたからだ。結果が出ようが出まいが毎日コツ…

ロックだぜ

3時間ほど在来線に乗った。 電車内で勉強した。集中できた。他にできることがない状況ってすごい。逃げ場がないから集中せざるを得ない。 どこかに出かけるとき、たくさんの荷物を持つ癖が僕にはある。出先で退屈しないよう、後悔しないよう、あれもこれもカ…

忙しいのは幸せだ

ここ数日ブログを書く時間がなかった。忙しかった。これからも忙しい。 時間はどんどん過ぎていく。僕もだんだん老いていく。 このままだとあっという間に人生の終わりがやってきてしまう。 死ぬまでに死ぬ覚悟をしたいしそうできるだろうと漠然と考えていた…

ギターを弾く目的なんてない

何か目標や目的があるからギターを弾く。ずっとそう思ってきた。 目標や目的はなにかっていうのはずっとわからないままだった。 目的がわからないから時々でギターを弾くのをやめる時期があったり、また握ってみたり、センスがないのにうざりして、でもやめ…

口閉じろ/一日一食

一日一食が普通の感覚になってきた。 次の食事まで18時間のインターバルは普通に感じられる。12時間だと早い。12時間くらいで食べてしまうと、「食べ過ぎだ」と体が訴えてくる感覚がある。 とはいえ以前も書いたように原理主義者にはなりたくないから、人と…

マザコンのくせに

野際洋子さんが亡くなった。3年前から闘病生活をされており81歳だった。ご冥福をお祈りします。 僕の母は今年で75歳だ。目も耳も、足腰も、頭もしっかりしている。だから母の死を生々しく考えたことはなかった。 僕にとって野際洋子さんはドラマ「トリック」…

やばい国にならなけりゃいいが

「共謀罪」が成立した。これからお互いが監視しあい、おかしいと思うことでもおかしいと言えない世の中になっていくかもしれない。 自分は一般市民だから関係ないと思うのは浅はかだ。いつどこで誰から睨まれるかわからない。今でも冤罪があとを絶たないのに…

それだけはなんとしても

ほんの少し。半歩でもいい、人よりも優れているものはないか。好きなことと言い換えてもいい。何かないか。あればそこにしがみつけ。なりふり構わず、しがみつけ。 才能や個性の話をしているんじゃない。センスがなかろうが才能がなかろうが、好きで好きでし…

凡夫往生

客観的になるな。 客観的になる必要なんてない。 そのかわり圧倒的な存在に打ちのめされ続けろ。 太陽、風、花、木、水、土、地球とか宇宙とか。 なんでもいいから圧倒的なでかい存在に打ちのめされて、小さな小さな自分を感じて、そこからまた主観的に生き…

僕から僕へのメッセージ

我慢なんて馬鹿馬鹿しいからやめた。 ただし目標達成のために必要な我慢は除く。 僕は我慢強さがないと周囲から言われ続けてきた。 その意見に納得できないでいた。 どうしたらそんなに我慢ができるのか? 僕から言わせると周囲の人の我慢強さがが不思議だっ…

人前でやるなら

目の前で見てくれてる人がいるのにその人の存在を無視するようなパフォーマンスをする路上ライブしてるやつ。 なんのために人前でやってるんだ? 人とコミュニケーションとるつもりがないなら公の場を使うんじゃない。 ビニールシート敷いて団体で飲み食いし…

うちのボスはかっこいい

うちのボスは女性だ。 経歴をあれこれ書くと知っている人もいるかもしれない。 ある世界では著名な人物だ。 僕は初めて「真似したい」と思える人に出会えた。 「お客様の方だけ見て仕事をすればいい」 この一言にボスの仕事に対するスタンスや考え方がすべて…

あの世からリターン

浄土真宗の教えに往相回向(オウソウエコウ)と還相回向(ゲンソウエコウ)がある。 浄土真宗の教えとはつまり真実の教えであり、ほんとのところであり、人類に共通する普遍的なものであるから、わざわざ、「浄土真宗の教えに」と限定するような枕詞はいらな…

あちらで待ってるよ

うちの近所に日本でも五本の指に入る国立大学がある。その 大学近くのマックでは大学生が勉強している。 大学生にまじって僕も勉強する。 すると自分も国立大学生になったかのような気持ちになる。 でも彼らの集中力にはかなわない。 僕はすぐスマホに手がい…

◯◯だけは、って言う人

◯◯であるべきだという考え方をする人の近くにいるとしんどい。 ◯◯であるべきだという考え方をする人は、◯◯であるべきだというルールを大きな確率で他人にも強制してくる。 心理的に近い他人に強制してくる。 ◯◯であるべきだ的思考の人はある意味では几帳面で…

個性なんて言葉でぼんやりしてんなよ

万人に個性がある。 個人である以上、個(こ)の性(さが)である個性はある。 その個性がほんとうに生かされたなら、すべての人の夢が叶うっていう意味での個性はない。 夢の実現は限られた才能を持つ人にしか許されない。 夢なんて漠然としたものを形にで…

マイナスがプラスをもたらす

マイナスの出来事はプラスのなにかを得るための支出なのだと思う。 ついこのあいだまで僕の職場はとても快適だった。 仕事内容も人間関係も僕にとっては良好で、これまで働いてきた経験のなかでも一番恵まれた環境だと思っていた。 やつが来るまでは。 ある…

これ、禁煙のときと同じ感じ/一日一食

食べないと決めたら食べることにやたらと意識が向いてしまう。 一晩食べないくらい、なんてことはないはずなのに食べることばかり考えてしまう。 妻が美味しそうにラーメンを食べていた。 食べたい。 お腹が減った。 なんのためにこんなことやってるんだ。 …

断食っぽいことはじめます

新規記憶の獲得も過去記憶の想起も困難を極めている。 とにかく集中できない。 マクドナルドで勉強していても、大声でしゃべる女子たちのトークに意識を持っていかれる。 以前は気にせず集中できていたのに。 この停滞現象を乗り越える術はないものかと悩ん…

僕の脳みそはもう限界?

覚えたはずの用語の説明文が思い出せない。 1用語につき200文字前後の説明文を250用語分ほど記憶したつもりでいたが、復習をしていくとこれまでにないくらいボロボロ抜け落ちている。 あるときから忘却がひどくなった。 それまではもっと思い出せていたのに…

他人の感情は他人のもの

他人の感情と自分の感情をごちゃまぜにしてしまうことが苦しみをうむ原因のひとつだ。 他人が怒っているからといって自分もいっしょに怒る必要はない。 他人が不機嫌になっているからといって自分も不機嫌になる必要はない。 他人は他人、自分は自分。 そう…

記憶の保管がままならない

ひとつの用語につき200文字前後の説明文がある用語700語と、その説明文を覚えなくてはならない。 ひたすら書く。 ひたすら音読する。 はたしてそれで覚えられるのだろうか。 覚えられたとして時間はどれくらいかかるのだろうか。 一言一句まちがってはいけな…

不公平でラッキー

不公平だらけだ。 同じ努力をしても、同じ結果を得られない。 能力によって差が出る。 それは仕方のないこと。 生きてる間にあとどれだけ仕方ないと思わなければならないのだろう。 できないのにやりたいという欲求だけ持ってしまうのは辛い。 できないのな…

欲求不満の塊

相談事をされる。 いつも最後には相談事という形に見せかけた、うさ晴らしだったことが判明し、一生懸命に受け答えした労力と時間を返して欲しくなる。 だから相談事っぽいものに、真剣に対応するのをやめた。 相談をもちかけるヤツのほとんどは相談に乗って…

自分のルール 自分のゴール

人間は一人では生きていけないから、助け合いながら生きている。そこにはルールが生まれる。社会が生まれる。常識が生まれる。 ルールに納得できないならグループから離れるしかないのだが、そうなると生きていけない。 諦めてルールに従うか、従えない上に…

限られたひとに、限られたことを

なんの力も持たない僕が他人にしてあげられることは限られているし、してあげられる人の数も限られている。 他人の人生の責任なんてとれるわけがない。 だからアドバイスも説教もやめる。 僕のしたアドバイスや説教に従うことで他人が出した結果の責任を僕は…

ウォーク・ディス・ウェイ

アドバイスと説教が大好きな上司がいた。 毎日、マンツーマンで1時間以上のアドバイス&説教タイムが設けられた。 話が終わったと思ったら、また最初に戻って同じ話が繰り返される。 うんざりするから話を右から左に聞き流す。 その空気が上司に伝わって、よ…