一日一食

100/200日以上飲んでない

南無阿弥陀仏。こんにちは。 在家至上主義のリンネン(Rin-neng)です。 ストレスを感じることなくアルコールを摂取しない方法をまたひとつ発見した。 ひとつめの発見はご飯を一口でも食べてしまえばお酒を飲みたいという気待ちは失せるというものだった。 …

あぁ、足りない。だからラッキー

大器晩成。この言葉を信じて生きてきた44歳。 同年代の平均以上の年収は得られるようになるはずだったのに、妻の稼ぎがないと生活できない状態にある。僕の人生は何かが間違っていたのではないかと振り返ってみる。でもやっぱりこの生き方しかできなかったと…

過食とアルコールのしんどさ

昨晩お酒を飲んだ。ツマミと主食でかなり食べた。昨日はその一食だけだが食べすぎで胸焼けした。 そして今日の昼は会食だった。お肉料理に食後のケーキ。昨晩の一食が消化されていないことを感じながらまたかなりの量を食べた。 結果、体が重い。だるい。集…

空腹が飲酒に誘っていた

1人で飲む酒を断つための無理のない考え方がみつかった。 一日一食を決意したのが食に対する1回目の転機だった。記憶力を向上させたいからはじめた。それまでは一日二食だった。やってみると体が軽い、集中力が増す、穏やかになる(これらはすべて自分比)な…

楽しい別れ

一日一食をはじめる前にはかなりプレッシャーを感じた。やれるだろうか。もつだろうか。 未知の世界だったから大層なことをはじめるような気がした。 やってみたらそんなに大したことではないとわかった。だから2ヶ月続いている。 あとガチガチの原理主義で…

プラス呼吸法で地獄に仏

一日一食と合わせて、呼吸法もはじめた。 鼻から吸い、鼻から吐く。 吸ったときには下っ腹を膨らませるように、吐くときは下っ腹をへこませるように意識する。 ある程度吐いたら呼吸を止めて腹筋を背骨に引き寄せるイメージでお腹をへこませる。 へこませた…

この気持ちを忘れずに

固形物抜きの3日間第2回目を明日終える。今の気持ちを忘れないようにメモしておく。喉元を過ぎるといろんなことを忘れていくから。 まずひとつめは一日一食はこれからも続ける。3日間の固形物抜きを2回も体験したら、一日一食でも結構な頻度で食事をしてるっ…

固形物抜き3日目

「固形物を口にしない3日間」第2回目の3日目の朝を迎えた。 今現在で特に空腹は感じない。ただ喉の渇きと糖分を欲することから、水に岩塩、果和糖、レモン汁を混ぜたものを朝一発目に飲む。喉の渇きと糖分を欲する気持ちがこれで落ち着く。 空腹感に関しては…

減選択肢生活にチャレンジ

ミニマリストとは必要最小限のものしか持たない生活を送る人たちだ。 僕もそういう生活を目指したい。 でもこれもまた“原理主義者”になってしまうと、ただのめんどくさいやつになるだけなので注意が必要だ。 「物理的な選択肢を可能な限り減らしていく生活」…

贅沢は僕をダメにする/一日一食

一日一食をはじめてから1ヶ月半が過ぎた。一日一食をはじめた結果だろうと思われる変化をまとめる。 ・体重の減少 増減の範囲を考慮しても4kgは落ちた。 ・全体的に身体が細くなった。 無理やり履くとお腹の脂肪が上に乗り、しゃがむことも至難の技になって…

統制の所在

固形物を食べないデトックス2日目の昨日、妻が、「お腹が減ってイライラしない?」と聞いてきた。 イライラはしない。自分の意思ではじめたことだから。誰に強制されたわけでもなく自分ではじめたことでイライラするなら最初からやらなければいい。 禁煙のと…

口閉じろ/一日一食

一日一食が普通の感覚になってきた。 次の食事まで18時間のインターバルは普通に感じられる。12時間だと早い。12時間くらいで食べてしまうと、「食べ過ぎだ」と体が訴えてくる感覚がある。 とはいえ以前も書いたように原理主義者にはなりたくないから、人と…

腹巻を巻けという命令/一日一食

仕事から帰ってきて着替えるとき突然、「腹巻をしよう」と思った。 寒いわけではない。 どちらかというと暑い。 日中は半袖にサンダルで動いているくらい暑い。 僕は汗かきだ。 薄着でいたい派だ。 そんな僕が腹巻をしようと思い立ち、義母が編んでくれた毛…

今の空腹感は腹八分目くらい/一日一食

今朝体重を計ったら69.8kgだった。 一日一食をはじめてから15日で2.1kg減った。 昨晩はパスタを妻が残したものまでがっつり食べた。 晩の一食を好きなだけ食べ続けてこの結果なら文句はない。 2日、3日お酒を飲まないのも当たり前になってきた。 そうなって…

最終的には布一枚で/一日一食

ウェストがきつくて履けなくなっていたジーンズパンツが履けるようになった。 一日一食をはじめて2週間目の出来事だ。 痩せるのは健康にも優しいし、経済にも優しい。 特定のスポーツをやっているとかでないなら痩せた方が何かとお得だ。 今朝は40分ほど歩い…

死ぬ瞬間まではやり直せる/一日一食

昨日は一日二食になった。 今朝は胃が重い。 この一週間で空腹を待ちわびるようになった。 お腹に何かが入ったままの状態はつらい。 胃を働かせるためにたくさんのエネルギーがそこに注ぎ込まれ、他のところにエネルギーが回らない。 空腹になってから、つま…

ゆるしのレッスン/一日一食

一泊二日でホテルに泊まる。 小旅行だ。 いつもと生活のリズムが違う。 他人と共に行動しなくてはならないため、一日一食が難しくなる。 昨日は早めに晩御飯を食べはじめダラダラ食べ続けた結果、晩御飯を2回食べる感じになってしまった。 いつものごとく食…

痩せました?/一日一食

一日一食についてしか書くことがない平凡な毎日だ。 今日、職場のバイトの子から、「2日見ないだけなのに、痩せましたか?」と問われた。 「痩せました」と即座に答えておいた。 一日一食にしてたった8日目で人から指摘されるくらいの身体的な変化が現れた。…

2つ納得いかない/一日一食

今朝体重を測ったら70kgちょうどだった。 一日一食をはじめて7日間で1.9kg落ちたことになる。 昨晩は結構食べた。 恥をしのんで口にしたものを正直に記す。 ・第三のビール500ml ・日本酒コップ1杯 ・ウイスキー水割り1杯(500mlくらい) ・トマト2個 ・おつ…

気になる2つのこと/一日一食

一日一食をはじめて今日で7日目だ。 このブログを書いている今の段階で食後22時間が経過しているが空腹感はない。 一日一食をはじめて気になることが2つある。 1つめは、この7日間気持ちよく便が出ないこと。 食べる回数が減ったので出る量も減るという理…

主観的食欲における反作用の法則/一日一食

今朝は4:45に目が覚めた。 寝たのが23:30くらいだったと思う。 昨日の一食は夜だけ。 夜だけたくさん食べた。 お腹がはるくらい食べた。 妻からは、「そんなに食べたら一食にしても意味ないでしょ」と言われるくらい食べた。 食べた量はとても恥ずかしくてこ…

自己評価維持/一日一食

昨日、晩御飯を食べた。 鳥五目。炊き込みご飯だった。 2膳食べた。 ランチも食べていた。 一日一食は3日目にして終わった。 なぜだろう。いつもそうだ。 やれない理由、やらない言い訳は次からつぎへと生まれてくる。 そのくせやる理由は簡単に見失ってしま…

7時間の長旅 /一日一食

昨晩は7時間呑んでいた。 7時間も有害物質であるアルコールを摂取し続けたら一日一食にしたところでなんの意味もない。 胃腸だけでなく肝臓も働かせ過ぎだ。 今朝起きるとアルコールが抜けていない。当然か。 吐き気はないが二日酔い状態だった。 がんがん水…

昼までは余裕 夜は飲酒予定 2日目/一日一食

一日一食、2日目の昼を迎えた。 空腹感はない。 食べないほうがお腹は減らないのだろうか。 食べることによって胃腸が働きはじめ空腹感を作り出すのかな。 さて、今晩は大酒を飲む予定だ。 友人と飲む。 僕はお酒が大好きだ。 記憶力の問題もあり最近は控え…

迷わず起きる 2日目/一日一食

食べたい。 食べたい。 食べたい。 昨晩3時間ほど葛藤した。 ギターを弾くことでごまかした。 布団に入っても空腹が気になりなかなか寝付けなかった。 朝は目がさめると5時半だった。 5時間ほどしか寝ていないが迷うことなく起き上がれた。 朝は弱い方ではな…